スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第429回弥勒祐徳油彩画展~春を呼ぶ~

2011.02.18.13:14

  弥勒先生・・
  弥勒先生 笑顔

  弥勒先生の魅力を伝えようにも
  どれだけの言葉を尽くそうが、とても足りない気がします。
 
  天衣無縫にしてその懐の深さは測り知れず。

  そしてまた、
  先生ほど人々に愛されている方を
  私は他に知りません。
  
  花へ、故郷へ、縁ある全ての人々へ注ぐ先生の慈愛は
  鏡で映したように弥勒先生へと照り返り
  先生の周りには愛が満ち満ちています。
  
  大袈裟?いえいえ。
  先生にお会いになった人ならばきっと頷いていることでしょう。
  
  冗談で人を笑わせるのが好きな、いたずらっ子の92歳。
  永遠の絵描き少年・弥勒祐徳さんの油彩画展が始まりました。
  
  まずは、年の始めに必ず描かれる日の出の絵。
  今年は茶臼原高原へ出向かれたそうです。
  

  日の出 日の出 H23.1.18
  昇る太陽の光は心まで希望色に染めて。

  先生が愛してやまない桜、梅、花、花、花・・・も咲き誇りました。
  

  西都原の桜並木 西都原の桜並木

  ボタン桜 ぼたん桜

  市民の森紅梅 2・7 市民の森 紅梅

  桐の花 桐の花

  さながら百花繚乱のギャラリー会場に佇んでいると、
  ふわりと春風がゆれ、花びらさえ舞い降りてきそうです。
  どうです?
  皆さまも花に酔いしれてみませんか。
 
  特別にお願いしてお出でいただいた先生手彫りの木彫像
  「木喰像」に「十一面観音像」も迎えて下さいます。
 

   
  木喰さん 左から 木喰像

  十一面観世音菩薩 十一面観世音菩薩像
      
  第429回弥勒祐徳油彩画展:H23.2/15(火)~2/27(日)
  
  

  
スポンサーサイト

comment

Secret

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ギャラリーしんとみ

Author:ギャラリーしんとみ
ギャラリーしんとみはH17年6月にオープンしました。

この施設は、絵画・書・陶芸・工芸などを広く出品していただき、鑑賞の場・情報交換の場としていただくほか、お茶を飲みながらおしゃべりの出来る休憩所としてもご利用していただきたいと考えております。

現在は町内外の多くの方に出展・ご来場いただいています。


児湯郡新富町富田1丁目15番地

0983-33-0577

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。