スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花いっぱいの展示

2012.05.29.10:34

ただ今開催中の「ガーゼ服・小物・陶器展」は
色とりどりのガーゼ服と素朴で優しい絵付けの陶器の他に
毎回楽しみなものがあります

それは・・・

たくさんの花々です


紫陽花

毎回、紫陽花を始めたくさんの花で
ギャラリーを華やかに飾ります

花に囲まれて過ごすと
心が幸せで満たされていきます

紫陽花とドクダミ紫陽花とドクダミ
末廣さん宅の庭に咲いているドクダミ
花弁が八重になっていて
強烈な匂いを想像できない品のある姿

百合百合
ゴージャスな百合
蕾から一気に花開きました

墨田の花火墨田の花火
八重の花びらと儚げな色が
一瞬にして散ってしまう花火を思わせます

カラーカラー
徳渕さん宅の庭に咲いているカラー
力強く凛と立つエキゾチックな花


ガーゼの色彩に加え
花々の色彩で館内は普段とは一変しています

作品と共に花を愛でてはいかがでしょうか?

ご来場お待ちしています
スポンサーサイト

徳渕智子 矢野博子 末廣廣子「ガーゼ服・小物・陶器展」

2012.05.22.12:27

昨日は世紀の天体ショー
金環日食でしたね
宮崎は生憎の曇り空で観測することはできませんでした

新富町内の小学校では観測のため
いつもより1時間早く登校するようになっていましたが
中止となり、我が子もがっかりしていました

この日のために
どれほどの日本人が
日食グラスを用意して
楽しみに待っていたことでしょう

次回は300年後とか

アンチエイジングマシーンが開発されない限り
生きて見ることはできませんね


さて、ギャラリーしんとみでは
初夏の定番展示となりました

「ガーゼ服・小物・陶器展」

が始まりました

ガーゼ服
陶器

館内はこれからの季節にぴったりな
涼しく軽やかなガーゼ服と
優しい絵付けの陶器が所狭しと並んでいます

マネキン
太陽の様に鮮やかなオレンジ

チュニック
癒しの色ラベンダー

透け感
程よい透け感のあるガーゼは
見た目にも涼しいクールビズ

これらのガーゼ服を作るのは
徳渕智子さん・矢野博子さん姉妹
ガーゼ染めから縫製まで
全て手作業で丁寧に仕上げます

明るい染色と斬新なデザインが好評です

ストール
毎回、バリエーション豊富な色と
お求め安い価格が人気のストール

エアコンの風よけや
首元の日焼け防止にいかがでしょうか?

花器
三日月皿
傍らに咲いている野の花を
優しく描いた陶器
三日月の形がかわいいですね

徳渕さん・矢野さん姉妹のご友人
末廣廣子さんの作品です

スプーン
お皿として使う?陶器のスプーン
丸い部分にちょっと盛り付けたらお洒落

豆皿
足付きのミニ小鉢

桑の実ジャム
また自家製の桑の実ジャムは
ポリフェノールとアントシアニンたっぷり

添加物は一切入っていない
体に良いジャムです

お茶請け
実はコレがお目当ての方もいらっしゃる?
料理上手な徳渕さん達手作りのお茶請けをご用意しています

お気軽にお立ち寄りください



徳渕智子 矢野博子 末廣廣子「ガーゼ服・小物・陶器展」:平成24年5月22日(火)~6月3日(日)

パレットの会水彩画展

2012.05.08.13:11

風薫る五月
爽やかな風が吹き
初夏を思わせる蒸し暑い日もあり
季節の移ろいを肌で感じています


今日は隣の公園で
近所の保育園が「鯉のぼり運動会」を開催中

一生懸命に競技する園児達と
それを応援する親御さんやお爺ちゃん・お婆ちゃんの姿が
目に浮かびます

園児達のかわいい声を聞きながら
今、ブログを書いています

ギャラリーしんとみでは
「パレットの会水彩画展」
が始まりました

春の湖水池原田政昭「春の湖水池」

パレットの会は町の生涯学習講座で
水彩画を学んだ受講生を中心に結成された同好会です

ギャラリーでの作品展は、今回で5回目となります

宮日美術展無鑑査の宮越博先生を講師に迎え
高鍋町『ほおのき』に於いて毎月2回
水彩画教室を行っています

宮越先生の丁寧な指導のもと
描かれた作品を紹介します

大イチョウ原田政昭「大イチョウ」
カンナ原田政昭「カンナ」
会の代表を務める原田政昭さん
油彩画の様な力強い色彩の作品です

海の幸川澤稔子「海の幸」
毎回恒例、川澤稔子さんの「海の幸」シリーズ
ひらめひらめ
サバサバ
魚を一匹づつ描いて切り取って
新聞紙の上に貼り付けています
立体的で今にも魚が飛び跳ねそうですね

青島植物園長友佳彦「青島植物園」
宮崎の夏を思わせる一枚

山の秋小守美智雄「山の秋」
えびの高原伊藤安夫「えびの高原」
高千穂峡板井ツヤ子「高千穂峡」
錦秋の秋を描いた作品

風景(Ⅰ)日高明利「風景(Ⅰ)」
田園長友佳彦「田園」
優しいタッチで描かれ、水彩画特有の色彩

どの作品も描かれた方のお人柄が滲み出た
素晴らしい一枚となっています


また、講師の宮越博先生が
作品を賛助出品してくださいました
花宮越博先生「花」
原田さんのお話によりますと
花は色を何色も重ねて塗り、絵の具が乾かないうちに
鋭利なもの(釘など)で削るように描いたそうです

先生の作品は、やはり別格ですね


春から初夏に移りゆく五月にぴったりの
透明水彩画

季節の風を感じながら
気持ちのいいひとときを過ごしませんか?



パレットの会水彩画展:平成24年5月8日(火)~5月20日(日)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ギャラリーしんとみ

Author:ギャラリーしんとみ
ギャラリーしんとみはH17年6月にオープンしました。

この施設は、絵画・書・陶芸・工芸などを広く出品していただき、鑑賞の場・情報交換の場としていただくほか、お茶を飲みながらおしゃべりの出来る休憩所としてもご利用していただきたいと考えております。

現在は町内外の多くの方に出展・ご来場いただいています。


児湯郡新富町富田1丁目15番地

0983-33-0577

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。