スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衛藤季雄日本画展

2012.02.14.13:07

椿椿
萩
カトレアカトレア

この花達を静か動に分けるとしたら
明らかに静だけれど

静けさの中にある可憐で凛とした佇まい
眺めていると時間を忘れてしまいそう

ゆっくりと流れる時に身を任せ
いつまでも
漂っていられたら幸せなのに・・・


ギャラリーしんとみでは
2/14(火)~2/26(日)まで
「衛藤季雄(えとうすえお)日本画展」を開催しています

日本画とは
膠(にかわ)絵の具で描かれ
日本の伝統的な技法や様式の上に育てられた絵画を指します

明治~第二次世界大戦終結までは
日本画に対して油彩画は“洋画”と呼ばれていました


お仕事の傍ら日本画を描かれる衛藤さん
温厚なお人柄が作品に滲み出ています

雪の下雪の下

夏みかん夏みかん
柿

植物がお好きだそうで
作品の題材のほとんどは花や果実です

生活の中に根付いている植物に目を配り
形に残してゆく

衛藤さんの作品を鑑賞していると
日常にこそ幸せがあるのだという
メッセージが伝わってくるような気がします

故郷故郷
故郷が変わらずそこにあること

月光月光
月の光が夜を照らしてくれること

朝日朝日
朝がまたくること

桜
季節が巡ること


小さな幸せをご覧になりませんか?



衛藤季雄日本画展:平成24年2月14日(火)~26日(日)


スポンサーサイト

新富町内小学校作品展

2012.02.07.15:36

節分が過ぎ、暦の上では春ですが
まだまだ寒い日が続きますね
暖かい本当の春の訪れはいつになるのでしょうか?

新富町のシンボルツリー“座論梅”が花をつけ始めました
満開には程遠く、1分咲きぐらいだそうですが
日々花の数が増える様子を目にすると
春の足音が聞こえてきそうですね

どんなに寒くても、暑くても
ちゃんと花を咲かせ 実らせ 芽を出す・・・
自然の営みは滞りなく進んでいく

人間も周囲の変化に囚われることなく
あるがまま、自分らしく生きていけたらいいですね

さて、ギャラリーしんとみでは
町内小学校合同の作品展が始まりました

新富町内全ての小学校から寄せられた
子供達の力作をご覧下さい

富田小富田小学校
にじいろのせみ富田小1年生「にじいろのせみ」
こんなセミがいたら、夢中で追いかけるだろうな~

カメとアナゴ富田小1年生「カメとアナゴ」
この作品は“ニョロニョロ”と言って
ストローで息を吹き込むと中からニョロ~っと飛び出してきます


最初のスタート富田小4年生「最初のスタート」
歯のポスター富田小2年生「歯のポスター」
どちらもダイナミックな構図ですね

ゆめ富田小3年生「ゆめ」

あんこうさんの電話局上新田小2年生「あんこうさんの電話局」
「もしもし、こちら電話局です。どちらにお繋ぎしますか?」
「たこさんの家をお願いします」

おとぎれっしゃ上新田小1年生「おとぎれっしゃ」
「ポッポー、おとぎ列車が出発しま~す」

なかよし新田小4年生「なかよし」

版画カレンダー新田小6年生「版画カレンダー」

愛鳥週間上新田小5年生「愛鳥週間」

手作り絵本手作り絵本
新富町では読書推進に力を入れています
読書推進の一環として、町内の小・中学生に
手作り絵本を募集したところ107冊届きました
その中から48冊を展示しています

子供達の自由な発想で描かれた絵本です
夢がいっぱい詰まったオリジナルのストーリー
手にとってご覧下さい

ケーキケーキ
れんこんカレーれんこんカレー
富田小学校では、子供達が冬休み中料理に挑戦しました

お家の人と一緒に、あるいは自分一人で作った料理の数々
どれも皆美味しそう
眺めていると食べたくなっちゃいます

全ての作品を紹介したいところですが
あとは来てからのお楽しみ

皆さまのご来場をお待ちしています


町内小学校合同作品展:平成24年1月31日~2月12日
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ギャラリーしんとみ

Author:ギャラリーしんとみ
ギャラリーしんとみはH17年6月にオープンしました。

この施設は、絵画・書・陶芸・工芸などを広く出品していただき、鑑賞の場・情報交換の場としていただくほか、お茶を飲みながらおしゃべりの出来る休憩所としてもご利用していただきたいと考えております。

現在は町内外の多くの方に出展・ご来場いただいています。


児湯郡新富町富田1丁目15番地

0983-33-0577

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。